株式会社トップコンコルド 会社概要

  • HOME
  • »
  • 用語集
  • »
  • ナ行
 

口座開設

ノミニー

①代理名義人
会社設立人のプライバシーを守る目的で、弁護士、税理士、会計士等の資格者が真の設立人の代理名義人となり、申請から設立完了まで行う行為。通常、真の設立人に対して、日付なしの辞表と全権委任状を発行することで、会社コントロールの保全が図られる。

②受取名義人
真の資産所有者のプライバシーを守る目的で、証券会社等が真の資産所有者の代理名義人となり資産運用機関等に預託する行為。

▲ページトップへ戻る