株式会社トップコンコルド 会社概要

  • HOME
  • »
  • 用語集
  • »
  • ハ行
 

口座開設

ペイオフ

2005年4月1日より施行された法律で、万一、金融機関が破綻した場合は、普通預金に関しては、預金者一人当たり元本1,000万円とその利息等が保護されるという規定です。

これは、仮にひとつの銀行に複数口座を開設しても預金者名が同一であると一人として扱われ、同様に元本1,000万円以上は保護されません。

オフショアでは、地域・銀行によっては国または銀行が全額保証します。

▲ページトップへ戻る